慶應義塾大学 理工学部 数理科学科

教員・スタッフ

林 賢一 (専任講師)

林 賢一専任講師

研究分野
統計科学/医学統計学

医学研究において用いられる統計モデルの性能評価に関する研究を行っている。
また、統計的機械学習の研究にも取り組んでおり、これらの融合を目指している。
研究室
14-438
電話
42765
メール
hayashi@math.keio.ac.jp
URL
統計関連研究室
早野 健太 (専任講師)

早野 健太専任講師

研究分野
幾何学/大域解析学

4次元可微分多様体、および(特異)レフシェッツ束や安定写像などの、4次元多様体上定義される可微分写像が主な研究対象です。
可微分写像の特異点の様子を特徴づける組み合わせ的な情報を用いて、写像自身や4次元多様体の大域的な性質を調べています。
研究室
14-744
電話
42748
メール
k-hayano@math.keio.ac.jp
URL
坂内 健一 (准教授)

坂内 健一准教授

研究分野
整数論/数論幾何

楕円曲線やアーベル多様体の整数論、特にこれらの多様体の数論的な性質とL関数の特殊値の関係にまつわる予想を研究しています。特に、ポリログ層と呼ばれる数論幾何的対象の具体的表示を解明することを通して、様々な数論幾何的予想の解決を目指します。
研究室
14-443、34-404
電話
42763、40394
メール
bannai@math.keio.ac.jp
URL
研究室URL研究紹介ビデオ
南 美穂子 (教授)

南 美穂子教授

研究分野
統計科学/多変量解析/生物統計学/生物資源評価/分布理論

統計科学の理論と応用の様々な問題を扱っています.特に関心がある研究テーマは、多変量解析、欠測データの解析、統計的因果推論、混合効果モデル、生物資源評価、環境リスク解析、などです.例えば、大気中の汚染物質に関するリスク解析では汚染物質濃度の予測モデルの構築や健康影響評価の統合方法の研究に多変量解析法、空間統計、欠測データの解析、統計的因果推論などの理論を用いています.
研究室
14-440
電話
42723
メール
mminami@math.keio.ac.jp
URL
研究紹介ビデオ統計関連研究室南研究室
宮崎 琢也 (准教授)

宮崎 琢也准教授

研究分野
代数群の保型表現論/算術的商多様体/整数論

代数群の実調和的保型表現の構成とその性質の研究. 不定値二次形式のテータ級数に関連する直交群上の実解析的保型形式について,そのFourier級数展開の係数の特徴付けや対応する保型L函数の解析的性質および その特殊値に関して研究を行っている. これらは直交群の志村多様体の数論幾何的性質と深く関連するもので,そこのところにとても興味を感じている.
研究室
14-739
電話
42744
メール
miyazaki@math.keio.ac.jp
URL
研究室URL