慶應義塾大学 理工学部 数理科学科

微分幾何・トポロジーセミナー

タイトル 3次元多様体の正フロースパインと接触構造
開催日時 2018年5月30日 17:00~18:30
主催者
講演者 石川 昌治 氏(慶應義塾大学)
場所 矢上キャンパス14-733(14棟7階ミーティング3)
内容 3次元多様体上の接触構造は複素領域の境界に自然に表れる構造であり、3次元多様体を4次元多様体の境界として研究する際に重要な役割を果たす。フロースパインとは3次元多様体内のフローに横断的に交わる円板をフローに沿って流して得られる多面体のことで、多面体によりフローを特徴付けることが可能となる。講演では接触構造の Reeb ベクトル場をフロースパインのフローとすることで、フロースパインと接触構造との対応を与える試みを紹介する。本研究は広島大学の古宇田悠哉氏と東北大学の直江央寛氏との共同研究である。
資料
URL